個人の動画編集者が名刺を持つメリットを解説

動画編集

この記事にはプロモーションが含まれています。

悩んでいる人

動画編集をしていますが、名刺を作ろうか悩んでいます。動画編集者の私が名刺を持つメリットを詳しく解説してください!

今回はこのようなお悩みを解決します。

content_paste 本記事の内容

  • 動画編集者が名刺を持つメリットを解説
  • 名刺を作成するおすすめサイトを紹介

この記事を読んでいるあなたは、動画編集者には名刺が必要かどうかを調べています。

名刺は安価で作成できるうえに、持っていることでメリットがあります。逆に持っていないことで後悔することもありますよ。

スバル

私の場合、名刺を持たずにイベントなどに参加して後悔した経験があります。

本記事では、動画編集者が名刺を持つメリットを解説します。また、名刺が作成できるおすすめサイトも紹介します。

この記事を読んで、ぜひ名刺を作って活用してください!

動画編集者が名刺を作るメリットを解説

それでは早速、動画編集者が名刺を作るメリットを解説します。名刺を作るメリットは下記の通りです。

done 名刺を作るメリット(一例)

  • 相手の印象に残る
  • 横のつながりが増えるきっかけになる
  • 案件獲得につながる

このようなメリットがあります。

上記のメリットがある理由として、名刺はあなたが相手に渡して残せる身分証明書だからです。

スバル

会社員を経験している方なら、名刺を交換するという経験があると思います。

例えば、ある商品が必要になって自分の手元に無いときは誰かに発注をします。その時、全く知らない人にお願いするよりも、知っている人を頼りにするはずです。

その時に、名刺を頼りに連絡をします。そこで、あなたの名刺が相手の手元にあったとしましょう。

相手があなたの名刺を見て連絡する可能性があり、もし連絡が来たらあなたに仕事が振ってきたということになります。

対応できれば、あなたの売上につながりますよ。

個人の動画編集者も同様です。相手に名刺を渡しておくことで新たな案件獲得のチャンスにつながります。

スバル

名刺を作ることは、あなたの可能性を広げるという事です。

特に個人の動画編集者として活動している場合は、普段の日常でチャンスが舞い込んできます。
たまたま街を歩いていたらイベントのチラシを見つけて参加した、知り合いとご飯に行ったら企業の人を連れてきたなどです。

このように、あなたが相手に手渡せて残せる身分証明書になり、最終的に案件獲得につながった、横のつながりが増えるというメリットになりますよ。

名刺を作成できるおすすめサイトを紹介

次は、名刺を作成できるおすすめサイトを紹介します。

一番おすすめの名刺作成サイトは、「ラクスル」というサイトです。おすすめできる理由は下記の通りです。

done 「ラクスル」がおすすめの理由

  • 安価で作成可能
  • TVのCMでも見るので信頼性が高い
  • 名刺デザインのテンプレートがある
  • 両面カラー印刷も可能
  • 紙質も自由に選べる

このように、安価で信頼性も高く、紙質など名刺を発注するときの自由度が高いため「ラクスル」がおすすめです。

テンプレートを使って名刺を作成可能です。作成時には「Adobe Illustrator」、「Microsoft Word」、「Microsoft PowerPoint」のいずれか一つが必要ですよ。

スバル

私はAdobe Illustratorが使えるため、自分でデザインして名刺を作成しました。

done 名刺のデザインを依頼するなら「ココナラ」もおすすめ

名刺のデザインをこだわりたいけど自分では作れない、という方もいらっしゃると思います。

自分でデザインできない場合は、「ココナラ 」で登録されているプロのデザイナーにデザイン作成をお願いすることもおすすめですよ。

スバル

ココナラはプロフェッショナルが集まっているので、安心して依頼できるでしょう。

名刺のデザインだけでなく印刷も行ってくれるデザイナーもいらっしゃいます。

名刺のデザインをこだわりたいけど自分では作れない方は、「ココナラ 」で依頼するのもおすすめです。

done 名刺に入れる情報について

名刺に入れる情報について、基本的には下記の内容を記入すれば大丈夫でしょう。

  • 名前
  • 屋号
  • 肩書き、資格
  • 住所
  • 連絡先
  • SNSアカウントやポートフォリオ(QRコードでも可)
  • 事業内容

しかし、住所を入れるのに抵抗があるという方もいらっしゃるはずです。

スバル

住所が流出したら怖いですよね。

私の名刺は「名前」、「肩書」、「連絡先」、「SNSアカウント」の4つを入れています。

住所を入れない場合は信憑性に欠けるというデメリットがありますが、現状は困っていません。

そのため、住所を入れるのには抵抗があるという方は入れなくても大丈夫でしょう。

まとめ:あなただけの名刺を作成し、横のつながりを増やそう!

今回は、個人の動画編集者が名刺を持つメリットを解説しました。また、名刺が作成できるおすすめサイトも紹介しました。

改めて、個人の動画編集者が名刺を作成するメリットをまとめると下記の通りです。

done 名刺を作るメリット(一例)

  • 相手の印象に残る
  • 横のつながりが増えるきっかけになる
  • 案件獲得につながる

このように、横のつながりが増えて案件が増える可能性があります。案件につながらなくても、横のつながりを増やすきっかけにもなりますよ。

スバル

名刺はあなたの分身となります。そのため、名刺を作ることは非常におすすめですよ。

チャンスは急に舞い込んできますよ。あなたが自信を持てる実績が無くても、作っておいて損はありません。

あなただけの名刺を作って、動画編集者としての可能性を広げてください!

Posted by スバル