動画制作依頼についての流れや注意事項

2022年1月12日

本記事では制作依頼時の注意事項を記載しています。

お互い気持ちよく制作依頼を進められるように一読をお願いいたします。

あなたにとってプラスになる、ご満足いただけるようなこだわった動画を提供する、あなたにとって思い出となる動画になるように努力いたします。何卒よろしくお願いいたします。

制作可能な動画

私が現在制作可能な動画については、下記の通りです。

  • ミュージックビデオ
  • モーショングラフィックス映像
  • LIVEなど使用する背景映像演出
  • オープニング映像
  • エンドロール
  • プロモーションビデオ
  • クロスフェード
  • CMのアニメーション制作(MAについては外注のため、別途ご相談となります)
  • ゲーム実況や実写動画などの動画編集

制作実績については私のポートフォリオをご覧ください

制作費用

基本は下記の通りです。

  • 個人様⇒30,000円+税
  • 企業様⇒30,000~100,000円+税
  • 著作権譲渡⇒見積もりから100%の追加料金+税

注意点は下記の通りです。

  • 基本的にご提供いただいた制作イメージ(文章や絵コンテなど)や参考動画をもとに、毎回見積もりをお送りいたします。
  • お送りいただいた素材を元にして、私にお任せして制作する場合においても同様に見積もりをお送りします。
  • 制作する動画やクオリティによって費用が大幅に変動する場合がございます。

done インボイス制度施行による消費税の扱いについて

2023年10月1日よりインボイス制度が施行され、subarunoteは適格請求書発行事業者となりました。
制作費について、基本的には「基本料金+消費税」で掲示させて頂きます。

お支払方法

  • 銀行振り込みで承っております。その他の支払方法(Amazonギフトカードなど)の場合は別途お知らせください。ココナラ様でのお支払いも可能です。
  • 振込先については別途お知らせします。
  • 振込時の手数料については、各自ご負担お願い致します。
  • 請求書や領収書が必要な場合は別途お知らせください。(インボイス制度登録番号を記載してお送りします)
  • 基本は先払い、企業様やリピーター様は後払い可能です。私から後払いをお願いする場合もございます。

依頼の流れ

  1. 本ページと「動画制作サービスにおける利用規約」を一読お願いします
  2. 私の連絡先(後述)にご連絡
  3. 制作内容や入稿規定の確認、納期の確定、お見積もりの提出します。その際、Discordでの通話も可能です。
  4. 制作費用のお支払い(企業様やリピーター様は後払い可能、私から後払いをお願いする場合もあり)
  5. ラフ動画の提出(制作する動画によってラフの提出するタイミングや内容が異なります)
  6. ラフ案の内容確認、修正(リテイクはこのタイミングでお願いします)
  7. 修正したラフ案の提出
  8. 完成動画の提出、確認
  9. 必要に応じて完成動画の修正、納期が許す限り微調整・ブラッシュアップ
  10. 納品(必要に応じてコーデックがProResとH264の両方を提出、サムネイルも1枚以上同封)

連絡先

私のTwitter(@subaru_editor)のダイレクトメッセージ、若しくはメールアドレス(subarunote★gmail.com)にご連絡ください。

※メールアドレスは「★」の部分を「@」に書き換えて送信してください。
※件名とお名前(ハンドルネームでも可)は必ず記入してください。
※宛名は、「スバル」もしくは「subarunote」でお願い致します。
※DMやメールの内容に修正点があれば改めてご連絡ください。

Discordを利用して通話の対応も可能です。必要であればお申し付けください。

ココナラ様でご連絡いただく場合

ココナラ様でご依頼をする場合はこちらからお見積りをお願いいたします。

※利用規約については、ココナラ様の規約に準拠いたします。
※ココナラ様で差し引かれる仲介手数料分、上乗せしてお見積りを提示する場合がございます。

納期

  • 簡易的な編集は30日以上、複雑な編集は60日以上の余裕をもってご依頼をお願い致します。
  • 10日~30日の制作期間を要します。余裕をもってご依頼ください。
  • 短期納期の場合は、追加料金の発生する場合もあります。クオリティの保証はできかねます。
  • 見積もり時に30日間ご連絡を頂けない場合は、自動でキャンセルさせて頂きます。再開する場合は改めてご連絡お願い致します。

キャンセルについて

  • 依頼時に納期がそぐわない場合は、キャンセルしても構いません。
  • 制作合意後のキャンセルについては、速やかにご連絡ください。
  • 制作開始後のキャンセル、料金支払い後のキャンセルについては、原則承りません。

制作時の注意事項

動画制作を進めるにあたっての注意事項です。

制作内容の確認

制作内容を決める際に、主に以下の二つの方法があります。どちらの方法でも構いません。

  1. 参考動画や文章、絵コンテなどを見て内容を詳細に決めてから制作
  2. 必要な素材や参考動画を送っていただいて、私がいい感じに制作する(この方法が結構多いです)

Discordを利用して通話の対応も可能です。クライアント様に寄り添って制作を進めていければと思います。

動画の修正について

  • 動画の雰囲気がそぐわない場合は一から作り直すリテイクを行います。リテイクは1回まででお願い致します。
  • 大幅な修正については、別途料金が発生する場合がございます。
  • 基本的にラフ動画提出時、完成動画提出時それぞれ2回まで無料の修正が可能です。

納品について

  • Google Drive、若しくはギガファイル便で納品いたします。
  • 保存し損ねた場合は、別途お知らせください。改めて動画データをお送りいたします。
  • 納品後半年経過したタイミングで、納品データを一度削除いたします。削除後に納品データをお求めの場合、再度レンダリングを行うため少々お時間を頂きます。

動画制作時にお送りいただくファイルについて

動画制作時にお送りいただく動画素材についての注意事項を記載します。

ファイルの共有方法

  • ギガファイル便やDropBoxなど、データ共有可能なクラウドストレージサービスでお送りください。
  • 有効期限などでファイル保存ができない状態になった場合、再度私から共有をお願いする場合がございます。

音源

  • 可能な限りWAVファイルで送信してください
  • ラフ音源で制作を進め、納品時に完成音源に差し替えることも可能です。

イラストや写真などの画像素材

  • ラフ画でも制作可能ですが、完成のイラストで送信頂くとよりイメージに近い動画を制作できます
  • 立ち絵を利用する場合は、必ず背景透過をして送信してください
  • 1枚絵で制作する場合は、それぞれのイラストを背景透過してパーツ分け頂くと立体的な動画を制作できます
  • 可能な限り3840×2160以上のサイズで送信してください。
  • レイヤーごとに分けられたPSDファイルでも対応可能です。Photoshopを利用してパーツ分けをし、PNGファイルで書き出しを行います。
  • 動画の内容によっては私が素材を制作したり、フリー素材を利用する場合がございます。
  • 動画演出の都合で、カラコレやカラグレを行う場合がございます。色調が大きく変化する場合は、私からご連絡いたします。
  • 動画演出の都合で画質の劣化が著しくなる場合は、「拡大AC様」等の人工知能を用いた画像拡大ツールを利用して拡大する場合がございます。拡大後に変化が大きい場合は予めご連絡いたします。
  • 頂いたイラストに色が塗られていない箇所がある場合、私がイラストに加筆を行う場合があります。

映像素材

  • 可能な限り1280x720以上のサイズで送信してください
  • コンテナについて、MOVかMP4で送信してください
  • 場合によってはフリー素材を利用します

著作権やクレジットについて

著作権やクレジットについて記載をします。

クレジット表記

  1. 投稿先の動画概要欄に、私の動画依頼用アカウント(@subaru_editor)をご記載ください。
  2. X(元Twitter)で宣伝する際はメンション(@subaru_editor)をお願い致します。ツイートのツリー欄でも構いません。
  3. 概要欄にクレジットを記載できない場合は、一度ご連絡お願い致します。

著作権

  • 動画の著作権については、基本的に私に帰属します。制作時に使用した素材については、それぞれ制作した者に帰属します。
  • 著作権譲渡を求める場合は、一度ご連絡ください。譲渡後に発生する不利益については一切責任を負いません。

動画の使用方法について

  • 制作した動画は実績として、事前に私に通知することなく、ご自身のWebサイトなどに記載して構いません。その際のクレジットは任意です。
  • 制作した動画の利用について、YouTubeやTwitterなどSNSサービス以外に、TV放映、ライブ使用など、事前に私に通知なく様々な場所で使用可能です。ただし、その際に生じる不利益などは一切責任は負いません。使用時には一報入れてくださると幸いです。
  • イラストなど別途発注した素材の著作権については、それぞれの制作者本人に帰属します。

done 第三者から私の制作した動画を利用したい連絡が来た場合

  • クライアント様ご自身で、使用許可をご判断いただければと思います。その際発生した不利益については責任を負うことは出来かねます。
  • 別途発注した素材については制作者本人に著作権が帰属します。確認ついては各々お任せ致します。

ポートフォリオでの掲載や告知について

  • 私から事前に通知することなく、制作した動画を私のポートフォリオに掲載、TwitterなどSNSサービスで画像などを使用して宣伝させていただく場合がございます。可能な限り事前に通知をして、承諾を得た後ポートフォリオに掲載、TwitterなどSNSサービスでの宣伝をさせていただきます。
  • 私のポートフォリオに掲載停止を求める場合、一度私のGmailやX(元Tiwtter)等SNSサービスにてご連絡ください。

2022年1月12日策定
2024年2月6日改定

Posted by スバル